ニュース
» 2013年12月13日 19時47分 UPDATE

警察のPRに萌えキャラが一役 大阪府警に「逢坂ケイコ」見参 一方、長野中央署イケメンコンビは……

大阪府警がTwitterで突然、萌えキャラ「逢坂ケイコ」を紹介。一方、長野中央署はイメージキャラのイケメン2人を描いた4コマ漫画を公開した。

[ITmedia]
画像 大阪府警の逢坂ケイコ

 「みなさーん、はじめまして。逢坂ケイコです」――大阪府警府民安全対策課が防犯情報や職員の日常を伝える公式Twitterアカウントに12月13日、萌えキャラ「逢坂ケイコ」が突如現れた。車上狙い防止を啓発するためのキャラクターのようだ。

 一方、「イケメンすぎる」とネットユーザーを困惑の渦に巻き込んだ長野県警・長野中央署のイメージキャラクターコンビを描いた4コマ漫画も、同日公開された。日本の警察はどこへ向かっているのか……!?

 大阪府警の逢坂ケイコは、顔の部分だけをTwitterで公開。オレンジ色のリボンを着けた元気なイメージのキャラクターで、20歳、大阪生まれの大阪育ち、免許取りたてで、車と運転が大好きな女子大生という設定だ。

 「車内はもちろん『からっぽ』やで」――ケイコは車上ねらいを防ぐため、車を離れる時は車内にものを置かないようにしているが、「時々車にカバンを忘れてしまうおちょこちょいな性格」だそう。

 来週からは、ケイコのポスターやチラシが府内のいろいろな場所で見られるという。隣接する京都府や兵庫県でも車上狙いが発生しているとし、京阪神の書店にも来週から、被害防止を呼びかける「ケイコのしおり」を置いてもらうという。

画像 長野県警の「ふたりのお仕事ぶり」より

 長野中央署のイメージキャラは、「正義感あふれる青年と冷静沈着な壮年のコンビ」という設定の「中央署のおにいさん」こと26歳の穂苅士朗(ほかりしろう)と、「中央署のおじさん」こと42歳の手塚衛(てづかまもる)の2人。「俺の引き出しの中にあるお菓子の種類、何で全部知ってるんですか」といった掛け合いも公開するなど、「ツボを突いている」と評判だ。

 13日に公開された「ふたりのお仕事ぶり」コーナーでは、2人が質問に答えていくという設定の4コマ漫画を公開。漫画のタイトルは「1.はじめまして」となっており、「2」以降も期待できそうだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -