ニュース
» 2013年12月17日 09時31分 UPDATE

Facebook、「寄付」ボタンを発表 ニュースフィードからユニセフなどに寄付可能

非営利団体の公式Facebookページやニュースフィード上の投稿に表示される「Donate Now」ボタンから、気軽に寄付できるようになる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは12月15日(現地時間)、Facebookを通じて非営利団体に寄付できる「Donate」機能を発表した。ユニセフやWWFなど19の団体の公式ページや投稿に「Donate Now」ボタンが表示されるようになる。

 ユーザーはニュースフィード上やページ上のDonate Nowボタンをクリックすることで、その団体に寄付できる。寄付した投稿に「いいね!」したり投稿をシェアすることで、友達にも寄付を勧めることができる。

 Facebookは「Facebookの10億人以上のコミュニティーでは、地域の問題を世界中で共有することも、世界の問題を個人的な行動に結び付けることもできる」と説明する。

 本稿執筆現在、筆者の環境ではボタンはまだ表示されないが、表示されるボタンをクリックすると寄付金額を選択するウィンドウがポップアップし、既にFacebookで支払い設定をしている場合は数クリックで寄付が完了するようだ。設定していない場合は、新たにクレジットカード情報などをFacebookに提供することになる。

 donate

 現在提携しているのは以下の19の非営利団体。Facebookはこちらのページで参加団体を募集している。

 donate 2

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -