ニュース
» 2014年01月13日 07時45分 UPDATE

AppleがiPad Airの新CMを公開──「われわれはなぜ創造するのか」

AppleのiPad Airの新CMは、映画「いまを生きる」のロビン・ウィリアムズのせりふに載せてiPad Airのクリエイティブな使い方のシーンを紹介していくというものだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは1月12日(現地時間)、公式YouTubeでiPad Airの新CM動画を公開した。米国のテレビでの初放映は、NFL(米国のプロアメリカンフットボールリーグ)のプレーオフ。

 「Your Verse Anthem(あなたの詩への賛歌)」と題した1分30秒の動画は、ユーザーがiPad Airで大自然を撮影したり、建設現場で活用したり、相撲や舞踊のけいこに使ったりしているシーンをつなぎ、映画「いまを生きる」のジョン・キーティング教師を演じるロビン・ウィリアムズのせりふがナレーションとして流れるというもの。

 このせりふは映画で、厳格な全寮制高校に赴任した若い教師が学生たちに創造することの意味や生きることのすばらしさを教えるシーンで印象的に語られるものだ。「私たちが詩を読んだり書いたりするのは、それが気が利いたことだからではない。それは私たちが人間であるという証なのだ。人間は情熱にあふれている。医療や法律、ビジネス、エンジニアリングは生活を続けるために必要で尊いものだ。だが、詩、美、ロマンス、愛は生きる糧なのだ。(中略)あなたの詩はどんなものだろうか?」

 本稿執筆現在、米Appleの公式サイトのトップページには「What will your verse be?(あなたの詩はどんなものだろうか?)」とあり、この動画を再生できるようになっている。

 cm

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -