ニュース
» 2014年01月21日 10時27分 UPDATE

MEGAUPLOADのキム・ドットコム氏が新音楽サービス「Baboom」を立ち上げ

著作権侵害の疑いで閉鎖に追い込まれたオンラインストレージサービスMEGAUPLOADの創業者、キム・ドットコム氏が新音楽サービスを開設した。まだデモ期間中で、ドットコム氏のアルバムだけが登録されている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 2012年1月19日に著作権侵害の疑いで閉鎖に追い込まれたオンラインストレージサービスMEGAUPLOADの創業者、キム・ドットコム(本名はキム・シュミット)氏が、今度は音楽ストリーミング・販売サービスを開設する。

 1月19日に公開された「Baboom」という名称の新サービスは現在加入者受付中で、デモページではドットコム氏の“ニューアルバム”を無料でストリーミング/ダウンロードできる。

 kim 1
 kim 2

 デモを見ると、同サービスでは音楽のストリーミングとダウンロード購入の両方に対応しているようだ。

 MEGAUPLOADはかつて、全米レコード協会(RIAA)などから“悪質業者”のレッテルを貼られ、最終的には著作権侵害で閉鎖された。また、米大手レーベルUniversal Music Group(UMG)と訴訟合戦を繰り広げた過去もあり、新サービスでどんなアーティストの楽曲が登録されることになるのか不明だ。

 同氏が2013年1月19日にスタートした50Gバイト無料のクラウドサービス「MEGA」は現在も運営されている。

 なお、1月19日はドットコム氏の誕生日だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -