ニュース
» 2014年01月22日 07時37分 UPDATE

Facebook、ページからの投稿に影響するアルゴリズム変更

個人ユーザーの近況アップデートはテキストのみのものが、ページオーナーの投稿はリンク先のコンテンツを含むものが、ニュースフィードで優先的に表示される。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは1月21日(現地時間)、ニュースフィードの表示アルゴリズムを変更したと発表した。個人ユーザーからの近況アップデートとFacebookページからの近況アップデートに別のアルゴリズムを適用する。

 同社によると、テストの結果、個人ユーザーによる近況アップデートでは、写真などが入らないテキストのみの投稿を読んだユーザーは、自分も近況アップデートを投稿することが分かったという。この結果を受けて、ニュースフィードでの表示ランキングで、個人ユーザーによるテキストのみの近況アップデートを優先させるようにアルゴリズムを変更した。

 このテストで、Facebookページの場合は投稿に対するユーザーの反応が個人ユーザーの投稿に対する反応と異なり、リンクを含むテキストのみの投稿(上の図)よりも「link-share」機能を使って画像やリンク先のページの概要を含ませた投稿(下の図)の方が効果的であることが分かったという。

 link 1 Facebookページによるテキストのみの投稿
 link 2 Facebookページによるリンク先の情報を含む投稿

 この結果を受け、Facebookページからの近況アップデートの場合は、概要を含むもののニュースフィードでの表示ランキングを上げることにした。

 近況アップデートでは、投稿内にリンクが含まれると自動的にリンク先のページのタイトルや(場合によっては)画像が追加される。この追加されるコンテンツを削除することもできるが、削除するとニュースフィードでのランクが下がることになるようだ。

 link 3

 Facebookは昨年12月にもアルゴリズムを変更し、記事リンクの表示ランクを優先するようになった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -