ニュース
» 2014年01月27日 09時35分 UPDATE

Microsoft、サイバー攻撃でファイルを盗まれたと発表

Microsoftが従業員のアカウントをハッキングされ、政府当局からの要請に関連するファイルを盗まれたと発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは1月24日(現地時間)、同社従業員のメールおよびソーシャルサービスのアカウントがフィッシング攻撃を受け、これらのアカウントに含まれる情報が盗まれたと発表した。

 詳細はまだ調査中だが、盗まれたのは法執行当局からの問い合わせに関連する文書という。顧客情報が影響を受けたことが判明した場合は、適切な行動をとるとしている。

 シリアのハッカー集団「Syrian Electronic Army」(SEA=シリア電子軍)は1月11日、米Microsoftの公式ブログやTwitterアカウントを乗っ取って改ざんしたとして、Twitterに犯行声明を掲載した。SEAは数日後、Microsoftの公式Officeブログもハッキングしたと発表している。

 sea SEAの犯行声明ツイート

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -