ニュース
» 2014年01月27日 17時51分 UPDATE

エプソン、「時を楽しむ」電子ペーパー腕時計「Smart Canvas」 時刻に応じたイラスト表示

エプソンの電子ペーパー腕時計「Smart Canvas」は時刻に応じたイラストなどを表示。ケータイに押されて腕時計の機能的価値が問われる中、「時を知る」のではなく「時を感じ、時を楽しむ」をテーマに開発したという。

[ITmedia]
画像

 エプソンは、電子ペーパーを腕時計の新モデル「Smart Canvas」を、1月27日から順次、直販サイトで発売する。「ムーミン」など人気コンテンツとコラボレーションし、電子ペーパー部に時刻に応じたイラストなどを表示。「時を知る」のではなく「時を感じ、時を楽しむ」をテーマに開発したという。価格は1万8000円(税抜き)から。

 アクティブマトリクスEPD方式のモノクロ電子ペーパーを搭載した腕時計。300dpiの高精細・高コントラスト表示ができ、滑らかな書体で時刻やイラストなどのコンテンツが表示できるという。バンド部はコンテンツにマッチしたデザインを採用。バンドは好みに合わせて簡単に取り替えられる。

 第1弾として、原作者・トーベ・ヤンソン氏が今年生誕100周年を迎える「ムーミン」、ビジュアルデザインスタジオ「WOW」がデザインを手がけた「WOW 工場と遊園地」、エプソンがスポンサーを務めるJリーグディビジョン2の「松本山雅FC」の3モデルを用意した。

画像
画像
画像

 「ムーミン」は、時刻とともにキャラクターイラストが表示。「WOW 工場と遊園地」は時とともにストーリーが展開する。「松本山雅FC」はサッカーボールやイメージキャラクター「ガンズくん」のイラストなどが表示される。それぞれ、専用にデザインしたパッケージに入れて届ける。

 価格は、ムーミンが1万8000円(ムーミン、スナフキン、リトルミィの3種類)、WOW 工場と遊園地が2万3000円(ホワイト、グリーンの2種類)、松本山雅FCが1万8000円(バンドの色、背番号など72種類の組み合わせ)。松本山雅FCは、シリアルナンバーを刻印し、本革バンドの限定モデル(2万1000円)も用意した。

 注文を受けてから生産する方式で、個性の強い商品の提供を可能にした。今後もユーザーニーズに応じて商品を増やしていく「携帯電話やスマートフォンの普及により、腕時計の機能的価値が問われている今日、世界で初めてクオーツ腕時計を開発したエプソンは、改めて新しいリスト商品のあり方を提案したい」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -