ニュース
» 2014年02月04日 18時03分 UPDATE

騒音90%カット・呼びかけ声は聞こえる「デジタル耳せん」、キングジムが発売 ノイズキャンセリングで

周囲の騒音を90%カットするが、人の呼びかけ声などは聞き取れるという「デジタル耳せん」がキングジムから登場。

[ITmedia]
画像 デジタル耳せん

 キングジムは2月4日、周囲の騒音を90%カットするが、人の呼びかけなどは聞き取れるという「デジタル耳せん」を3月7日に発売すると発表した。4980円(税別)。

 ノイズキャンセリング技術により、乗り物内の騒音やエアコンの空調音など300Hz以下の騒音を約90%カットするという。一方で、人の呼びかけ声やアナウンスなどはしっかり聞き取れるという。

 イヤフォンコードを本体に巻き付けて収納できるデザインで、カバンやポケットの中でもからまずに持ち運べるようにした。単四形アルカリ乾電池×1本で約100時間の連続使用が可能だ。サイズは約64(幅)×14(高さ)×64(奥行き)ミリ、重さは約33グラム(電池除く)。

 仕事や勉強、読書など、周囲の騒音を遮りたいが、呼びかけやアナウンス、着信音など必要な音は聞きたい――というシチュエーションでの利用を想定。新たな市場を獲得するとしている。初年度1万個の販売を目指す。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -