ニュース
» 2014年02月07日 18時30分 UPDATE

世界初、4K動画撮影可能なミラーレス一眼 パナソニックが春に発売へ

パナソニックは、世界で初めて4K動画撮影を可能にしたミラーレス一眼カメラ「LUMIX GH4」を今春にグローバルで発売する。

[ITmedia]

 パナソニックは2月7日、世界で初めて4K動画撮影を可能にしたミラーレス一眼カメラ「LUMIX GH4」を今春にグローバルで発売すると発表した。発売に先立ち、2月13日にパシフィコ横浜(横浜市)で開幕する「CP+ 2014」に出展する。

 4Kならではの緻密で臨場感あふれる動画撮影が可能という。SDIやXLRの入出力端子を備えた業務用インタフェースユニットと組み合わせれば、映像制作分野の多様なニーズに対応できるとしている。

 レンズのボケ度合いを使って瞬時に距離を検出する独自の空間認識技術「DFD(Depth From Defocus)テクノロジー」を搭載し、オートフォーカスのスピードと精度を向上させた。新開発のイメージセンサーなどにより感度や色再現性を向上させ、高画質化したとしている。

 また、4K動画記録に対応し、動画撮影時に30Mバイト/秒(240Mbps)の最低書き込み速度を保証する新スピードクラス規格「UHSスピードクラス3」に対応したSDXC/SDHCカード「SDUCシリーズ」もCP+に出展。同カードも今春、グローバル市場に投入する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -