ニュース
» 2014年02月14日 13時59分 UPDATE

ソニー、「世界最速AF」搭載のミラーレス一眼「α6000」発売

APS-Cのレンズ交換式一眼カメラとして「世界最速」をうたうAFを搭載した軽量小型ボディのミラーレス一眼カメラ「α6000」がソニーから。

[ITmedia]
画像

 ソニーは、軽量小型ボディのミラーレス一眼カメラ「α6000」を3月14日に発売する。実売想定価格はボディが6万8000前後。レンズキットが8万3000円前後から。

 APS-Cのレンズ交換式一眼カメラとして「世界最速」をうたうAFを搭載。コントラストAFと像面位相差AFの併用に加え、性能アップした画像処理エンジン「BIONZ X」と組み合わさることで、最速0.06秒の高速AFを実現する。

 新開発の有効約2430万画素CMOSセンサーは、ギャップレスオンチップレンズ構造などの採用で従来機「NEX-7」より感度特性が約20%向上。感度域はISO100〜25600までをカバーする。Wi-Fi、NFCも標準装備し、スマホなどとのワイヤレス連携にも対応する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -