ニュース
» 2014年02月19日 08時32分 UPDATE

「GALAXY S5」は指紋認証で特定アプリ起動も可能──米報道

Samsungの次期フラッグシップ端末「GALAXY S5」には物理ボタンがあり、ここで複数の指の指紋を登録してiPhone 5sの「Touch ID」のようなロック解除機能やアプリ起動などのタスクを割り当てられるとSamBobileが報じた。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 韓国Samsung Electronicsの次期フラッグシップ端末「GALAXY S5」には指紋認証機能が搭載されると、オランダのSamsung専門メディアSamMobileが報じた。

 Samsungはスペインのバルセロナで2月24日から開催されるMobile World Congress(MWC)に合わせた発表イベント「Samsung UNPACKED 2014 Episode 1」でGALAXY S5を発表するとみられている。

 この機能は、米AppleのiPhone 5sのものと同様に、ディスプレイの下に設置される物理ボタンに指を接触させて使う。また、台湾HTCの「HTC One max」のように、複数の指の指紋を登録し、指ごとに異なるタスクを登録できるという。

 HTC One maxで登録できる指紋は3つまでだが、GALAXY S5では8つの指紋を登録できる。1つはiPhone 5sの「Touch ID」のような端末のロック解除に使い、後はアプリ起動などに割り当てられる。

 米Bloombergによると、GALAXY S5は5.2インチディスプレイでバッテリーやカメラの性能がGALAXY S4より高くなり、腕時計型端末GALAXY Gearの新モデルが同時に発表されるという。

 Samsungは発表イベントを公式YouTubeサイトでライブ中継する計画だ。日本時間では25日の午前4時スタートになる。

 galaxy 2月24日開催のUMPACKED 5のティーザー画像

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -