ニュース
» 2014年03月07日 12時56分 UPDATE

6秒動画サービスのVine、露骨な性的動画の投稿を禁止

6秒動画を投稿できるVineが、挑発的なヌードなどの露骨に性的な動画の投稿を禁じるルール改定を行った。“hentai”のようなアニメも禁止とのこと。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Twitter傘下の6秒動画サービスVineは3月6日(現地時間)、露骨に性的な動画の投稿を禁止すると発表した。即日、ルールサービス利用規約を改定した。

 Vineによると、現在投稿されている動画の99%は問題なく、このルール変更で影響を受けるユーザーはほとんどいないとしている。「ただ、露骨な性的コンテンツのソースになりたくないだけ」だという。

 ヘルプによると、「露骨に性的な動画」とは以下のようなものという。

  • 1人あるいは複数による性的行為
  • 性具を使った性的行為
  • 挑発的な裸体(性器にフォーカスした動画やストリップクラブのパフォーマンスのようなもの)
  • 着衣でも勃起した性器の拡大
  • (hentaiのような)性的なアートあるいはアニメ

 母親の授乳やヌーディストデモのようなドキュメンタリーでの裸体、セクシュアルなダンスでも着衣のものは問題ない。

 このポリシーに違反する投稿を行うと、アカウントが停止され、投稿を削除すれば再開できる。何度も違反するとアカウントは永久停止になる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -