ニュース
» 2014年03月10日 13時07分 UPDATE

ロックレジェンドのニール・ヤング、高音質音楽プレーヤー「PonoPlayer」発売へ

アーティストのニール・ヤングが創業したPonoMusicが、“スタジオマスター品質”の音楽サービス「PonoMusic」と対応プレーヤーを発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 “孤高のロックレジェンド”、ニール・ヤングが2011年に創業した米音楽企業PonoMusicは3月10日(現地時間)、高音質のメディアプレーヤー「PonoPlayer」の予約受付を15日からKickstarterで開始すると発表した。

 pono 1

 PonoPlayerは128Gバイトのメモリを搭載し、約2000曲の高音質(“スタジオマスター品質”)な音楽アルバムを保存できるメディアプレーヤー。PonoMusic.comでの希望小売価格は399ドルになる見込み。

 コンテンツはPonoMusic.comの専用ストアからダウンロード購入する。PonoPlayerに直接ダウンロードするのではなく、デスクトップアプリで管理するようだ。

 pono 2 PonoMusicのページ

 ニール・ヤングは11日、米テキサス州オースティンで開催中の「SXSW 2014」でPonoについて発表する予定だ。

 pono 3

 デジタル音楽プレーヤーとしては米AppleのiPodが一世を風靡したが、スマートフォンの普及で販売台数は年々減少している。10〜12月のiPodの販売台数は前年同期比52%減の605万台だった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -