ニュース
» 2014年03月14日 09時12分 UPDATE

Googleドライブの有料版が大幅値下げ 1TBは月額50ドルが10ドルに

Googleのオンラインストレージの価格が大幅に下がり、例えば1Tバイトを月額9.99ドルで利用できるようになった。100Gバイトで比較すると、MicrosoftのOneDriveの4分の1、Dropboxの5分の1だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは3月13日(現地時間)、オンラインストレージサービス「Googleドライブ」の有料版の料金を値下げしたと発表した。100Gバイトが4.99ドルから1.99ドルに、1T(テラ)バイトが49.99ドルが9.99ドルになる。無料容量は従来と変わらず、Gmail、Google+フォトと共通で15Gバイトだ。

 drive 1

 現在有料版を使っているユーザーの料金は自動的に新プランに移行する。プランを変更するにはGoogleドライブのページで設定を変更すればいい。

 値下げに伴い、従来月額2.49ドルだった25Gバイトプランが消えるなど、ストレージプランが変わった。

 drive 2

 Googleは、インフラの改善でこの値下げが可能になったとしている。

 競合するサービスの100Gバイトの月額料金は、米MicrosoftのOneDrive(旧SkyDrive)が7.49ドル、米Dropboxは9.99ドルだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -