ニュース
» 2014年03月18日 12時55分 UPDATE

ファイル共有コラボツール「Box」が日本展開を強化 NRIセキュアが販売

クラウド型のファイル共有/コラボレーションサービス「Box」がパートナー戦略を強化し、新たにNRIセキュアが国内販売を始める。

[ITmedia]

 クラウド型のファイル共有/コラボレーションサービス「Box」の国内販売代理店であるマクニカネットワークスは3月18日、NRIセキュアテクノロジーズとBoxの販売パートナー契約を締結したと発表した。NRIセキュアは今後、金融機関などセキュリティ意識の高い企業・団体を中心にBoxを提供していくという。

 Boxは、ファイル共有機能をベースとした法人向けコラボレーションサービス。メンバー間で最新ファイルを共有したり、ファイルにコメントを付けてやり取りできるほか、ドキュメントの共同編集機能なども搭載。ファイルの暗号化やアクセス権限の設定といった各種セキュリティ機能も備えている。

 NRIセキュアは企業間ファイル転送サービス「クリプト便」を手掛けており、この販売網などを活用してBoxの拡販を目指す。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -