ニュース
» 2014年03月19日 12時47分 UPDATE

「あとで読む」アプリ「Pocket」日本語版リリース

Webコンテンツを保存し、複数のデバイスから「あとで読む」ことができるアプリ「Pocket」が日本語化した。

[ITmedia]

 米Pocketは3月19日、Webコンテンツを「あとで読む」用に保存できるアプリ「Pocket」の日本語版をリリースした。これまでも機能利用は可能だったが、インタフェースが日本語に対応した。

photo

 Web上で見つけたテキストや画像、ビデオなどを一時保存し、「あとで読む(あるいは見る)」ことができるサービス。PCブラウザやタブレット、スマートフォンなど複数のデバイスに同期され、オフライン閲覧もできる。

 Pocketは米サンフランシスコを拠点とする2007年に設立されたベンチャー企業。同アプリのユーザー数は世界1100万人を超え、日本からも毎週数万アイテムが保存されているという。「米国、英国に続き3番目に大きな市場のみなさんにさらに楽しんでもらいたい」とユーザーの拡大を見込んでいる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -