ニュース
» 2014年03月24日 15時48分 UPDATE

Facebook、新プログラミング言語「Hack」をオープンソースで公開

Facebookが社内で使っているPHPベースのプログラミング言語「Hack」をBSDライセンスで公開した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは3月20日(現地時間)、社内で使っている新プログラミング言語「Hack」をオープンソースで公開した。

 hack 1

 Hackは、Facebookがサービス構築のコーディングを高速化する目的で開発したPHPベースの新プログラミング言語。同社がオープンソースで公開してるPHP高速化JITコンパイラ「HipHop Virtual Machine(HHVM)」に対応する。PHPの開発サイクルの速さに静的型付け手法や他の言語の多様な機能を合わせたものという。ライセンスはHHVMと同じBSD。

 動的言語と静的言語の長所を併せ持っているという。例えばHackでは、C言語などと同様に、コードに矛盾があるとエラーを表示してくれる。

 hack 2 PHP(左)とHack(右)のコード。Hackは矛盾をエラーとして指摘してくれる

 Facebookでは過去1年でシステムのPHPのコードベースのほぼすべてをHackに移行させたという。HHVMは今後、PHPとHackの両方に対応していく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -