ニュース
» 2014年03月27日 19時14分 UPDATE

スマホ充電12回分・ペットボトル型超大容量バッテリー、クラウドファンディングで先行受注

スマホを約12回充電できるという超大容量のペットボトル型バッテリー「W.E.A. BOTTLE」の先行受注がShootingStarで始まった。

[ITmedia]

 JGマーケティングは3月26日、超大容量のペットボトル型バッテリー「W.E.A. BOTTLE」の開発費をクラウドファンディングサイト「ShootingStar」で募り始めた。目標金額は6月23日までに300万円だ。

photo

 「誰しもがどこでも“意識せず”自由に電気を使って、オープンエアを楽しんでいく」がコンセプト。持ち歩きやすさやファッション性を考慮したペットボトル型で、車や衣類のペットボトルホルダーに収納できる。キャンプやサイクリング、お花見などに利用してほしいという。

 約1万7000アンペアの超大容量で、スマートフォン約12回、タブレットを約3回充電でき、電気毛布も約8時間使用できる。出力部はUSB×2、車のシガーソケット×1で、アタッチメントを付け替えて使用できる。

 1万5000円で商品1つ、2万5000円でシリアルナンバー入りのプレミアムモデルを購入できる。10万円で関連アプリケーションの企画開発への参加、400万円で関連アプリケーションの商品化の全面支援、300万円で法人・団体向けのオリジナルモデル200本セット――などの高額プランも用意する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -