ニュース
» 2014年04月08日 07時56分 UPDATE

Microsoft、Xboxオリジナルドラマとドキュメンタリーを制作中

MicrosoftがXbox Liveで配信するオリジナルコンテンツとして、Atariのドキュメンタリーに続けてSFドラマシリーズの制作を発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは4月7日(現地時間)、Xbox Liveで配信する新ドラマ「Humans」の制作を発表した。同社のXboxコンテンツ部門Xbox Entertainment Studiosと英テレビ局Channel 4との共同制作で、2015年に米英で放映する。

 家事ロボットを購入した一家が舞台のSFドラマという。1エピソード1時間の8回シリーズになる。

 MicrosoftはこれまでにもXboxのオリジナルコンテンツについて幾つか発表している。昨年の「Xbox One」発表の際にスティーブン・スピルバーグ監督によるテレビシリーズ「Halo」の制作を発表した他、12月にはテクノロジー業界のドキュメンタリーシリーズを、今年の2月には音楽フェスティバル(6月12日開催のBonnaroo Music and Arts Festival)のライブストリーミングを発表した。

 ドキュメンタリーシリーズの第1回は今年前半に放映される予定で、内容は1983年のアタリショックの引き金になったといわれるテレビゲーム「E.T. the Extra-Terrestrial」についてになるという。

 MicrosoftはXbox Oneを単なるゲームコンソールではなく「ゲームとエンターテインメントを提供するオールインワンのシステム」と位置づけており、Xbox Entertainment Studiosでゲームだけでなくオリジナルのドラマやドキュメンタリーを制作していくとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -