ニュース
» 2014年04月10日 12時26分 UPDATE

Facebook、「スポンサー記事」に代わる新画像付き広告を発表

Facebookの画面右枠に表示される広告が、従来より大きな画像付きのものになる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは4月9日(現地時間)、同日終了した「スポンサー記事」に代わってページの右枠に表示する新しい画像付き広告について発表した。

 同社は1月、4月9日に広告APIを変更し、スポンサー広告の表示を終了すると予告した。新しい広告は従来のスポンサー広告よりも画像サイズが大きく、より多くのスペースを占めるため、1度に表示できる広告の数は減る。

 ad

 ニュースフィード内の広告と同じ縦横比なので、広告主は双方の広告のための画像を流用できる。

 一部の広告主と共同で行った新広告のテストでは、スポンサー記事の3倍以上のエンゲージメントがあったという。

 新しい広告は、今月中に一部の広告主が利用できるようになり、年内に“ローリングアウト”していく。移行期間中は新旧フォーマットをサポートする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -