ニュース
» 2014年04月11日 16時27分 UPDATE

ソニー、2月発売の「VAIO Fit 11A」に過熱・焼損の恐れ ただちに電源切るよう呼び掛け

ソニーが今年2月に発売した「VAIO Fit 11A」でバッテリーパックの不具合が見つかり、過熱して焼損する可能性。

[ITmedia]
photo VAIO Fit 11A

 ソニーは4月11日、今年2月に発売したPC「VAIO Fit 11A」でバッテリーパックの不具合が見つかり、過熱して焼損する可能性があると発表した。ユーザーに対しただちに電源を切り、ACアダプタの電源プラグをPCから抜くよう呼び掛けている。

 対象となるのは「VAIO標準仕様(店頭販売)モデル」(型名:SVF11N19EJS)、「VAIOオーナーメードモデル/法人向けカスタマイズモデル」(型名:SVF11N1A1J)、「法人向け標準仕様モデル」(型名:SVF11N1BAJ)で、型名の調べ方はWebサイトで説明している

 該当するシリアルナンバーは現在調査中。詳細は2週間以内にWebサイトで告知する。

 設計生産委託先から供給を受けているバッテリーパックの不具合が原因という。

 同製品はソニーとして発売する最後のVAIOの1つだった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -