ニュース
» 2014年04月16日 18時39分 UPDATE

東芝、世界初の4Kディスプレイ搭載ノートPC「dynabook T954」

世界初となる4Kディスプレイ搭載ノートPC「dynabook T954」を東芝が発売する。

[ITmedia]

 東芝は4月16日、世界初となる4Kディスプレイ搭載のノートPC「dynabook T954」を25日に発売すると発表した。直販価格は22万1400円(税込)。

photo

 ディスプレイにはフルHDの4倍の画素(3840×2160ピクセル)の15.6インチ4K液晶パネルを世界で初めて採用。4K対応テレビ「レグザ」の高画質化技術を画面サイズの小さいPC向けに改良した超解像技術「レゾリューションプラス」で、写真や動画を緻密に再現し、本来の色に近い自然な色みを表現する。

 OSはWindows 8.1(64ビット版)、CPUはCore i7-4700HQ、メモリは8Gバイト(最大16Gバイト)。GPUとしてRadeon R9 M265X(2Gバイトメモリ)を搭載している。

 Blu-ray Disc ドライブのほか、高精細な写真や映像をより楽しんでもらうため、大容量コンテンツを高速に取り込めるUHS-II規格SDメモリーカードスロットを内蔵。写真編集・管理ソフト「Adobe Photoshop Lightroom 5」もプリインストールする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -