ニュース
» 2014年04月25日 13時07分 UPDATE

トイザらスで格安SIM販売 子ども向けスマホとのセット購入見込む

「トイザらス」の全国の店舗で「BIGLOBE LTE・3G」のSIMカードが発売。子ども向けSIMフリースマートフォン「PolaSma」(ポラスマ)とあわせて購入できる。

[ITmedia]

 ビッグローブは4月25日、おもちゃ店「トイザらス」の全国の店舗とオンラインストアで、高速モバイル通信サービス「BIGLOBE LTE・3G」のSIMカードを発売した。トイザらスが同日発売した子ども向けSIMロックフリースマートフォン「PolaSma」(ポラスマ)とあわせて購入できる。

画像 ポラスマ公式サイトより

 SIMパッケージを2999円(税別)で販売。月額料金は、高速通信を月間1Gバイトまで利用可能な最安の「エントリープラン」が900円(税別)、2Gバイトまでの「ライトSプラン」が1505円(税別)など。

 ポラスマは、「ポラロイド」ブランドのスマートフォン(Android 4.2)。1日の使用時間や使えるアプリやゲームなどを親が設定できるペアレンタルコントロール機能、SIMカードスロット×2、5インチのディスプレイを搭載している。

 大手キャリアのスマートフォンの月額利用料価格が高止まりする中、流通大手の格安端末/SIMカード販売が加速している。イオンが4日に発売した「イオンのスマートフォン」(端末と通信料金合計で月額2980円から)は月内に完売する見通しと伝えられており、ビックカメラも格安スマホに参入。レンタルショップのゲオも格安SIMを26日に発売する

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -