ニュース
» 2014年04月25日 18時27分 UPDATE

Facebook内の注目ニュースキュレーションページ「FB Newswire」

Facebookが、Twitterの「#見つける」のようにFacebook内で注目を集めている投稿をまとめるページ「FB Newswire」を開設した。投稿はソーシャル通信社のStoryfulがキュレーションしている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは4月24日(現地時間)、Facebook内に公開設定で投稿された報道価値のあるコンテンツをキュレーションするFacebookページ「FB Newswire」を開設した。

 fb1

 同社はこのページを「メディアやジャーナリストがFacebook内で報道価値のある情報を見つけ、共有し、(記事などに)埋め込むための情報源」と紹介しているが、一般ユーザーにとっても、Twitterの「#見つける」のように注目すべき投稿のチェックに役立つかもしれない。このページを「いいね!」しておけば、自分のニュースフィードに話題の投稿が表示されるようになる。

 Facebookはこのページのためのコンテンツのキュレーションで米Storyfulと提携した。同社はFacebookを含むインターネット上の多様なデータから有用で正確なコンテンツを独自技術と人力で発見・検証・権利取得・配布するソーシャルな通信社だ。

 本稿執筆現在、FB Newswireのページにはオバマ大統領の来日や米ニュージャージー州での火災、NASAの惑星探査用垂直離着陸機「モルフェウス」のテスト飛行のニュースなどがカテゴリー分類もなく、ニュースメディアか個人によるものかの区別もなく表示されている。

 fb 2

 Facebookは昨年12月のアルゴリズム変更で記事リンクのコンテンツをニュースフィードで優先的に表示するようにした。また、米国でFlipboardのようなキュレーションアプリ「Paper」をリリースするなど、Facebookを友達の近況を知る場から幅の広いニュースに触れる場にシフトさせるような動きをみせている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -