ニュース
» 2014年05月13日 20時35分 UPDATE

シャープのお掃除ロボ「COCOROBO」に薄型化した新製品

シャープの掃除ロボット「COCOROBO」に75ミリの薄型ボディの新製品が登場。発売は6月下旬。

[ITmedia]

 シャープは5月13日、掃除ロボット「COCOROBO」の新製品として薄型ボディの「RX-V50」を6月下旬に発売する。実売予想価格は5万円前後。

photo

 高さ75ミリと従来(RX-V60)に比べ20%薄型化し、ベッドやソファの下など、より低いスペースまで入り込めるようになった。リビングと別に、寝室で使用する2台目需要などを見込む。

 毛足の長いサイドブラシでごみを集め、回転ブラシでかき込んでからターボファンモーターで吸い込む「強力吸じんシステム」を採用し、フローリングの木目など細かな部分までカバーするという。

 人工知能「ココロエンジン」を搭載し、掃除中や充電完了時に「通りまーす」「回復!」など音声で状況を知らせる機能も。標準語と関西弁を切り替えることもできる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -