ニュース
» 2014年05月16日 08時16分 UPDATE

Apple、OS X、iTunes、Podcastをアップデート

PodcastアプリがSiriに対応し、「<Podcast名>を再生」で番組を再生できるようになった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは5月15日(現地時間)、OS X Mavericks、iTunes(Mac/Windows)、iOSのPodcastアプリをそれぞれバージョン10.9.3、11.2、2.1にアップデートした。

 それぞれの主な更新点は以下のとおり。なお、OS XとiTunesのMac版についてはセキュリティ関連の更新はない。Windows版iTunesのセキュリティアップデートについてはこちらの記事を参照されたい。

OS X Mavericks 10.9.3

  • Mac Proと15インチのMacBook Pro Retinaディスプレイモデルでの4Kサポートの強化
  • USB接続でのMacとiOS端末間の連絡先およびカレンダーの同期機能の追加
  • IPsecによるVPN接続の信頼性向上
  • Safariアップデート(バージョン7.0.3)
  • 幾つかの問題解消とパフォーマンス改善

iTunes 11.2

 Podcast関連のユーザーインタフェースが改善された。

  • 「未再生」タブ、「配信」タブの追加
  • お気に入りのエピソードの保存
  • 再生したエピソードの自動削除

 また、Geniusのアップデート時に応答しなくなる問題が修正され、全般的なパフォーマンスと安定性も向上したという。

Podcast 2.1

  • Siriに対応し、「Podcastを再生」や「<Podcast名>を再生」で再生できる
  • 「未再生」タブと「配信」タブの追加
  • お気に入りのエピソードのオフラインでの保存
  • 再生済みエピソードの自動削除
  • 説明のリンクをタップすることでSafariでページを起動
  • CarPlayのサポート

変更履歴:OS Xのバージョンが10.9.2になっておりましたが、10.9.3の誤りです。お詫びして訂正します。[2014/5/16 9:15]



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -