ニュース
» 2014年05月19日 06時44分 UPDATE

Google Glassの新責任者にファッション業界のベテランが就任

Google Glassのプロトタイプの一般販売を開始したGoogleが、Glassの責任者にファッション業界でマーケティング幹部を歴任したアイビー・ロス氏を迎えた。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 ivy アイビー・ロス氏

 米Googleのメガネ型端末「Glass」の責任者に、ファッション業界のマーケティング幹部を歴任したアイビー・ロス氏(59)が就任する。同氏が5月15日(現地時間)、Google+への投稿で発表した。

 同氏のLinkedInによると、ニューヨーク州立大学のファッション工科大学を卒業してBausch & Lomb(ボシュロム。米老舗メガネブランドで現在はコンタクトレンズが主力)でメガネのデザインに従事し、1994年にハーバード大学大学院経営学研究科を卒業。Calvin Klein、Swatch、Coach、Gapなどのファッション関連企業でデザインやマーケティングの幹部を歴任し、Google入りする前は米オンライン絵画ストアArt.comの最高マーケティング責任者を務めていた。

 ジュエリーのデザインも手掛け、同氏の作品は米スミソニアン博物館をはじめとする世界の11の博物館のコレクションに入っている。

 ivy 2 ロス氏がデザインしたブレスレット(スミソニアン蔵)

 Google Glassの製品版発売はまだ先のようだが、プロトタイプは14日から米国で購入できるようになっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -