ニュース
» 2014年06月06日 12時41分 UPDATE

通常より芯が15倍折れにくいシャーペン「オ・レーヌ シールド」 プラチナ万年筆が発売

芯が折れにくい“耐芯構造”を追求したシャープペンシル「オ・レーヌ シールド」が発売される。

[ITmedia]

 プラチナ万年筆は、芯が折れにくい“耐芯構造”を追求したシャープペンシル「オ・レーヌ シールド」を6月10日に発売する。価格は200円(税別)。

photo

 筆圧や落下の衝撃に強い同社の人気商品「オレーヌ」をフルモデルチェンジ。外部からの衝撃が芯に伝わりにくい二重構造のペン先カバーを新採用し、従来品より約1.5倍、同社の一般的なシャープペンシルより約15倍も芯が折れにくくなったという。

 ボディは従来モデルより20%スリム化し、収納性が向上。2つのパーツで芯を内側からガードする「オ・レーヌ ガード」や、衝撃吸収のためのスプリング機構なども従来モデルと同様に搭載する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -