ニュース
» 2014年06月19日 06時34分 UPDATE

Twitter、GIFアニメの公式サポートを復活

TwitterがようやくGIFアニメを公式にサポートする。Twitter.comやAndroidおよびiOSの公式アプリでタイムライン上で動くGIFアニメを楽しめるようになった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Twitterは6月18日(現地時間)、これまで公式Web(Twitter.com)およびモバイルアプリでサポートしていなかったGIFアニメを正式にサポートすると、GIFアニメ付きのツイートで発表した。

 Twitterはサービス立ち上げ当時はGIFをサポートしていたが、ある時期からサポートしなくなり、投稿画像は静止画で表示されていた。

 ヘルプの「Twitterでの画像の投稿」のページによると、複数の画像を一度にツイートする場合はGIFアニメを含めることはできず、またGIFアニメにはタグ付けできない。

 プロフィール画像とヘッダー画像ではGIFアニメをサポートしないが、これまでサポートページに「アニメーションGIFはサポートしておりませんので、予めご了承下さい。以前アップロードされたアニメーションGIFは引き続く問題なく表示されますが、現在はアップロード不可能です」と書かれていたのは削除された。

 これまでもサードパーティー製のサービスなどでGIFアニメをタイムラインで表示する方法はあったが、今後はプロフィール画像を含めてTwitter内でGIFアニメをアップロードできる。

変更履歴:当初、プロフィール画像でもGIFアニメをサポートするという表現にしていましたが、誤りでした。お詫びして訂正いたします。[2014/6/20 13:10]



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -