ニュース
» 2014年06月20日 08時43分 UPDATE

Mozilla、New York Timesらとオープンソースの記事コメントシステム構築で協力

MozillaがNew York Times、Washington Postと協力し、読者のエンゲージメントを深めつつメディアによる管理もしやすいコメント欄システムを構築する。システムは2年後に完成し、オープンソースで公開される見込みだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 Mozilla、米New York Times、米Washington Postは6月19日(現地時間)、オープンソースの記事コメント/コミュニティーシステムの構築で協力すると発表した。読者のコンテンツへのエンゲージメントを深めつつ、コメントの管理を簡易化するシステムの構築を目指す。

 メディアやジャーナリズムをサポートする非営利団体、Knight Foundationがこのプロジェクトに389万ドルを出資する。システムは2年後に完成する見込み。システムはオープンソースなので、メディアや個人がダウンロードして使うことが可能だ。

 このシステムでは、記事の読者はコメント欄に画像やURLなどを埋め込むことができ、メディアはこうしたコメントやユーザーデータを収集・編集して新たなコンテンツに生かせるようになるという。

 nyt New York Timesの現在のコメント欄

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -