ニュース
» 2014年06月24日 15時50分 UPDATE

FC2で「クレヨンしんちゃん」など違法配信の男を送致 「小遣い稼ぎのためアップロードした」

ACCSによると、沖縄県警は、FC2で「クレヨンしんちゃん」などのアニメ作品を違法配信していた著作権法違反の疑いで、札幌市の契約社員の男(48)を那覇地検に送致した。

[ITmedia]

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)によると、沖縄県警は6月19日、海外の動画配信サイトのサーバを通じてアニメ作品を無断配信していたとして、著作権法違反(公衆送信権侵害)の疑いで、札幌市の契約社員の男(48)を那覇地検に送致した。

 発表によると男は、1月3日に「クレヨンしんちゃん/バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」(シンエイ動画)の、同月29日に「ブラック・ジャック FINAL KARTE11」(手塚プロダクション)の動画ファイルを、FC2管理のサーバに記録することで不特定多数のネットユーザーに対して送信できるようにした疑い。

 男は「FC2動画」で配信。沖縄県警の捜査員がサイバーパトロールで発見し、ACCSを通じて著作権者に連絡した。「小遣い稼ぎのためアップロードした」などと犯行を認めているという。

 男は送検に先立って5月28日、アニメと映像作品を違法アップロードした疑いでも逮捕・送検されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -