ニュース
» 2014年07月07日 14時05分 UPDATE

Adobe「Creative Cloud」に素材マーケット 無料で月500個までダウンロード可能

Adobeの「Creative Cloud」会員向けに、各ソフトで使える素材をダウンロードできる「Creative Cloud Market」が開設された。

[ITmedia]

 米Adobe Systemsはこのほど、クリエイティブ製品のサブスクリプションサービス「Creative Cloud」の新機能として素材集「Creative Cloud Market」を追加した。Webサイト制作やグラフィック作成に使える素材を無料でダウンロードできる。

photo Creative Cloud Market

 Creative Cloudは、Photoshop、Illustrator、InDesign、Dreamweaver、Flash Professionalなど同社クリエイティブ製品を月額課金型で提供するクラウドサービスの総称。ユーザーインタフェース作成用のフルキットや、アイコン、パターン、ブラシなど、各ソフトで使える素材を毎月500個まで無料でダウンロードできるようになった。

 素材は同社が展開するクリエイター向けプラットフォーム「Behance」から直接調達。個人の出品は受け付けていないが、今後もコンテンツ拡充を予定しており、Behanceへの作品投稿を募っている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -