ニュース
» 2014年07月08日 16時58分 UPDATE

アニメイトとGyaOが電子書籍配信「アニメイトブックストア」 店舗とECを連動、O2O施策促進

アニメイトとGyaOが「アニメイトブックストア」をスタートした。店舗との連動施策で購買促進を狙う。

[ITmedia]

 アニメイトとヤフー子会社のGyaOは7月7日、漫画や小説を中心とした電子書籍配信サービス「アニメイトブックストア」を始めた。昨年12月に設立した合弁会社「アニメイトギャオ」が運営主体となる。

photo

 全国110店舗以上を展開するアニメイトの集客力と、GyaOのエンターテインメントコンテンツの配信ノウハウを活用。購入額に応じてたまる「アニメイトポイント」を共通化するなど、店舗とECストアをつなげるO2O施策で購買を促進する。

 (1)店舗でプリペイドカードを販売し、クレジットカード以外の支払いに対応するほか、(2)ISBNコードをスマホアプリで読み取ることで電子書籍の立ち読みに誘導、(3)店舗スタッフのPOPを作った作品紹介やオンライン連動のキャンペーン開催――などを行う。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -