ニュース
» 2014年08月14日 10時26分 UPDATE

ポラロイドのアクションカメラ「Cube」、9月20日に100ドルで発売へ

PolaroidがCES 2014で披露した立方体型のアクションカメラ「Polaroid Cube」の予約受付が始まった。価格は100ドルで出荷は9月20日の予定だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Polaroidの立方体のアクションカメラ「Polaroid Cube」の予約受付を、米オンラインショップPhotojojoが開始した。価格は100ドルで、出荷は9月20日の予定。日本からも発注できる(配送料は15ドルから)。

 cube 1

 PolaroidはCubeを今年のCESで発表し、6月のプレスリリース掲載時点では8月に発売の予定だった。

 cube 2 背面のmicroSDスロット。上面に録画ボタンがある

 Cubeは35ミリ四方の立方体で防水・耐衝撃仕様。広角125度レンズを搭載し、1080p/720pの動画、600万画素の静止画を撮影できる。背面に32GバイトまでのmicroSDカードスロットを備え、バッテリー持続時間は約90分。USBで充電する。

 底面に磁石が仕込まれており、ゴルフのパターや自転車のフレームなど、鉄素材になら直接付けることも可能で、オプションで以下のようなさまざまなマウントも用意されている。

 cube 3 各種マウントは10〜40ドル

 米GoProのアクションカメラ「Hero」シリーズのエントリーモデル「Hero3」(2万5920円)より安価だが、スペックも低く(Wi-Fi非対応など)、GoProよりも気軽に楽しみたいユーザー層を狙っているようだ。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -