ニュース
» 2014年09月16日 06時24分 UPDATE

iPhone 6/6 Plus、予約開始24時間で400万台突破 iPhone 5の2倍で記録更新

Appleが、新iPhoneの予約開始24時間で予約台数が400万台を超え、iPhoneシリーズの記録を更新したと発表した。予約しても入手が10月にずれ込むユーザーが多いが、店頭に並べば19日の発売当日に入手できる可能性はある。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは9月15日(現地時間)、9日に発表した新スマートフォン「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」の予約台数が、12日の予約開始から24時間で400万台を突破し、iPhoneシリーズ史上最速を更新したと発表した。

 同社は前機種の「iPhone 5s」と「iPhone 5c」では5cのみ予約を受け付け、予約初速の台数は発表していない。2012年発売の「iPhone 5」については、「iPhone 4S」の2倍の200万台突破と発表している。iPhoneの最初の発売国は、iPhone 4Sでは9カ国、今回は10カ国だ(iPhone 5s/5cでは11カ国だった)。

 需要が供給を上回ったため、予約しても発売日の19日に受け取れず、10月にずれ込む場合もかなりあるという。予約ページでは、6 Plusの方が早く出荷予定日が「3〜4週間」(つまり10月)になっていた。

 19日には予約分とは別に、Apple Storeや取り扱いキャリアの店舗で実機を販売する。発売は19日の午前8時で、Appleは(当日入手したい場合は)店舗に早く行くよう勧めている。

 iphone

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -