ニュース
» 2014年09月18日 18時13分 UPDATE

「東京ゲームショウ2014」開幕 PS4、Xbox Oneなどの最新タイトルが一堂に 注目は「VR」

国内外から400超の企業・団体が出展するゲーム展示会「東京ゲームショウ2014」が開幕した。

[山崎春奈,ITmedia]

 国内外の最新ゲームタイトル/プラットフォームに関する展示会「東京ゲームショウ2014」(千葉・幕張メッセ、9月18〜21日)が開幕した。出展企業数、タイトル数ともに過去最大だ。

photo マイクロソフトブース
photo Oculusブースは常に大盛況

 32の国と地域から過去最多の421企業・団体が出展。出展タイトル数は1363タイトルで、iOS/Android向けのゲームがそれぞれ昨年の約2倍の200超となるなど、スマートデバイス市場の拡大が顕著だ。今年国内発売された「プレイステーション 4」「Xbox One」向けのタイトルも増加しているほか、新たなゲームコンソール「Steam」も登場する。

 ヘッドマウントディスプレイ(HMD)「Oculus Rift」を活用したゲームや装置、ソニー・コンピュータエンタテインメントのHMD「Project Morpheus」など、バーチャルリアリティ関連の出展も目立つ。一般公開日は20日、21日。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -