ニュース
» 2014年09月22日 12時27分 UPDATE

日本語IME「ATOK for iOS」配信スタート PC版相当の高性能エンジン搭載

iOS 8向け日本語入力システム「ATOK for iOS」がリリースされた。

[ITmedia]

 ジャストシステムは9月22日、iOS 8向け日本語入力システム「ATOK for iOS」の配信をApp Storeでスタートした。価格は1500円。

photo

 PC版相当の高性能エンジン「ATOK EV Engine」を搭載し、高い変換精度と推測変換、学習機能でスムーズな日本語変換を可能にするとうたう。専門用語も含む豊富な語彙(ごい)の辞書をプリセットし、他プラットフォームで利用しているATOKの辞書や単語登録をインポートすることもできる。

 打ち間違えを予測し、「こんぼに」を「コンビニ」、「うるおぼえ」を「うろ覚え」など変換する入力補正や、「きょう」「いま」で日付や時刻を変換できる機能も搭載。スマートフォン利用時に役立つ1文字ずつのカーソル移動、文頭までの一括削除なども盛り込む。

 キーボードは、iPhoneではテンキーキーボードでのマルチタップとフリック入力、iPadではQWERTYキーボードを利用出来る。今後入力方法は拡充していく予定。デバイスを問わず利用できる月額定額サービス「ATOK Passport」には現時点では対応していない。

 iOS 8から他社製IMEが解禁されたのを受けて開発された。「mazec」(MetaMoji)、「Simeji」(バイドゥ)などがすでに公開されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -