ニュース
» 2014年09月24日 10時37分 UPDATE

Google、検索結果に製品スペックなどを表示する「Structured Snippets」を追加

例えばカメラの製品名を検索すると、検索結果に解像度や重量などのスペックの一部が表示されるようになった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは9月23日(現地時間)、検索結果に表示する新たな情報スニペット「Structured Snippets」を発表した。英語版のGoogle検索(Google.com)で製品名や映画のタイトルなどを検索すると、結果のページに含まれる製品スペックなど、基本情報の一部がスニペットとして表示されるようになった。

 例えばGoogle.comで「Nikon D7100」を検索すると、トップに表示されるレビューサイトDpreviewのページに含まれる表組みから抽出されたカメラのセンサー解像度や重さなどをその場で見ることができる。

 search 1

 GoogleはStructured Snippetsのために機械学習技術を使ってWebフォームから検索語に関連性の高い表組み内のデータを抽出していると説明する。上記の例でも、Dpreviewのページの表組みにはスニペットに抽出されたデータの他、旧モデルのスペックやバッテリー持続時間なども含まれているが、これらは抽出していない。

 search 2

 この他、映画のタイトルや地名などでもStructured Snippetsが表示される。

 search 3 映画のタイトル
 serach 4 地名

 スニペットの品質はページコンテンツによってばらつきがあるが、Googleは今後も品質向上に取り組むとしている。日本語版(Google.co.jp)では本稿執筆現在、まだStructured Snippetsは表示されないようだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -