ニュース
» 2014年10月10日 17時38分 UPDATE

指輪型デバイス「Ring」一般発売スタート 270ドル

日本のベンチャーが開発した指輪型端末「Ring」の一般発売がスタートした。

[ITmedia]
画像

 ベンチャー企業のログバーはこのほど、指輪型端末「Ring」の一般発売をWebサイトでスタートした。価格は269.99ドル。

 Ringは、指輪型の本体を指に装着し、指でジェスチャーを描くだけで、Bluetoothで接続したスマートフォンや家電を操作できるという製品で、Kickstarterで資金を集めて開発された。

 当初は7月の出荷を予定していたが延期が続き、製品化を不安視する声も出ていたが、10月9日に支援者向け出荷と一般発売がスタートした。

Ring - One Gesture is All You Need from Logbar on Vimeo.

 Webサイトに詳細な機能の説明はないが、掲載されているイメージビデオによると、照明やテレビのオン/オフ、音楽再生、スマホからFacebookへの写真投稿などが、ジェスチャー操作で可能になるようだ。

 指の太さに応じて4サイズをラインアップ。内蔵リチウムポリマー充電池で駆動する。充電時間は3時間。1〜3日程度の連続使用・18日程度の待ち受けが可能という。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -