ニュース
» 2014年11月04日 08時37分 UPDATE

GmailのAndroidアプリ更新でOutlookなど他アカウントをサポート

Android版Gmailアプリがバージョン5.0への更新でマテリアルデザインになる他、POP/IMAPサポートによりマルチアカウント機能でOutlook.comやExchangeなど、Gmail以外のメールアカウントも使えるようになる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは11月3日(現地時間)、Android版Gmailアプリをバージョン5.0にアップデートした。Android 4.0以降を搭載する端末に数日かけてローリングアウトする。

 同日発表したGoogleカレンダーアプリのアップデートと同様に、「マテリアルデザイン」を採用したユーザーインタフェースになっている。

 gmail 1 タブレットで表示した新Gmail
 gmail 2 タブレットで表示した現行版(Ver.4.9)

 また、同社が現在招待制で提供している「Inbox」と同様に、画面右下にフローティングする赤い丸をタップすることで新規メールを作成できる。

 gmail 3 右下の赤丸(左画像)をタップするとメール作成画面になる(右)

 このアップデートの最大の新機能は、Gmail以外のアカウントのサポートだ。Gmailでは2010年のアップデートでマルチアカウントに対応したが、これまでは対応するのはGoogleのアカウントのみだった。これが、POP/IMAPを使うことでOutlook.com、Yahoo!メール、Exchangeなど、他のメールプロバイダーのアカウントをサポートするようになる。

 複数のアカウントを登録しておき、左上の[≡]をタップして表示するメニューでアカウントを切り替えて表示できる。

 gmail 4 アカウントの切り替え

 なお、Inboxにあるようなリマインダー作成機能などは追加されなかった。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -