ニュース
» 2014年11月07日 12時04分 UPDATE

「スター・ウォーズ エピソード7」のタイトルは「The Force Awakens」に決定

2015年12月封切り予定の「Star Wars: Episode VII」がクランクアップし、タイトルが「The Force Awakens」(フォースの目覚め)に決まった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Walt Disney傘下のLucas Filmは11月6日(現地時間)、2015年12月封切り予定の「Star Wars: Episode VII」のタイトルが「The Force Awakens」に決まり、クランクアップ(撮影終了)したことを公式Twitterで発表した。

 タイトルは「フォースの目覚め」といったような意味。具体的な内容についてはまだ明らかにされていないが、舞台は「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」の30年後で、3人の若きリーダーが中心になるという。シリーズ第1作に出演したハン・ソロ役のハリソン・フォード、ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミル、レイア姫役のキャリー・フィッシャーも出演する。

 starwars

 Lucas Filmはこの後、Episode VIII、IXも制作する計画だ。May the Force be with you.

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -