ニュース
» 2014年11月11日 06時11分 UPDATE

FacebookメッセンジャーのMAUが5億人突破(WhatsAppは6億人)

Facebookのモバイル向け単体メッセージングアプリの月間アクティブユーザー数が5億人を突破した。同社は7月からモバイルユーザーに対し、単体アプリのインストールを促していた。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは11月10日(現地時間)、iOSおよびAndroid向けモバイルアプリ「Facebookメッセンジャー」の月間アクティブユーザー(MAU)数が5億人を突破したと発表した。

 messenger

 Facebookの7〜9月期のMAUは13億5000万人、モバイルからのMAUは11億2000万人、モバイルだけからのMAUは4億5600万人。

 Facebookメッセンジャーは、Facebookの友達とメッセージをやりとりするための単体アプリ。2011年8月にFacebookとしては初めての単体アプリとしてリリースされた。

 当初はFacebookアプリでもメッセージングできたが、Facebookは2014年7月にFacebookアプリ本体からメッセージング機能を削除し、Facebookメッセンジャーをインストールするよう通知するようにしていた(FacebookメッセンジャーをインストールしなくてもWebアプリ版のFacebookでメッセージングすることもできる)。

 同社のマーク・ザッカーバーグCEOは11月7日に開催した公開Q&Aで、メッセージングアプリのインストールを強要したのはなぜかという質問に対し、モバイルでのメッセージングの量が急増しており、Facebookの本体アプリではレーテンシーが発生するようになったためと説明した。

 なお、同社が10月に買収を完了したWhatsAppのMAUは8月に6億人を突破したと、同社のジャン・コウムCEOがツイートしている。

 LINEは10月9日にMAUが1億7000人を突破したと発表している(登録ユーザー数は5億6000万人を突破)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -