ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2014年11月13日 14時53分 UPDATE

Facebook、ニュースフィードに「友達でいてくれてありがとう」ビデオカード

Facebookが感謝祭を前に、友達への感謝の気持ちを託したビデオカードを公開できる「Say Thanks」サービスを開始した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは11月12日(現地時間)、友達に感謝の気持ちを伝えるビデオカード作成ツール「Say Thanks」を発表した。米国では感謝祭(今年は11月27日)に感謝のカードを交換する習慣がある。

 facebook

 送りたい相手とフォーマット、組み込みたい画像とメッセージ(相手が投稿したもの)を選ぶだけで、約1分(長さは追加した動画やメッセージの数による)のビデオカードが出来上がる。プレビューして[動画をシェア]ボタンをクリックすると、ニュースフィードに投稿できる。日本では表示されるメッセージは英語だが、投稿する際に日本語のメッセージを追加できる。

 facebook 2

 シェア範囲はデフォルトでは自分と相手の友達と、タグ付けされている人、その友達。シェア範囲は変更できる。


 技術的にはFacebookが10周年記念の際に公開した「過去の出来事」と似ているが、より“ソーシャルに”なっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.