ニュース
» 2014年11月21日 19時23分 UPDATE

ブロックで組み立てる電動「チョロQ」誕生 スマホで運転もできる

nanoblockで組み立て、スマホで操作できる「電動チョロQ」が登場する。

[ITmedia]

 タカラトミーマーケティングは、カワダの「nanoblock」とコラボした無線コントロールカー「nanoblock motion チョロQ」4種を12月11日に発売する。価格は3800円(税別)から。

photo

 ボディをブロックで組み立てる電動ミニカー。最小4×4ミリのnanoblockを採用したことで、チョロQらしいボディサイズながらヘッドライトなどの細かい意匠も表現できるという。初代チョロQや軽トラックのモデルに加え、トランスフォーマーとのコラボモデル2種も販売する。

 Bluetooth LE対応スマホと連携し、専用アプリ経由でハンドルやギヤを遠隔操作できるのもポイント。エンジン音なども再現され、10秒の充電で60秒の走行を楽しめる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -