ニュース
» 2014年12月01日 12時35分 UPDATE

ソニー・ピクチャーズの未公開映画がWebに流出 サイバー攻撃と関連か

ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントの社内ネットワークが不正侵入されたと報じられる中、同社の未公開映画のコンテンツが複数のBitTorrentサイトに不正にアップロードされた。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント(SPE)へのサイバー攻撃が報じられる中、BitTorrentサイトに、SPEの未公開作品を含む4本の映画の高精細動画がアップロードされた。米Torrent Freakが11月29日(現地時間)に報じた。

 編集部でPirate Bayを確認したところ、「Fury(フューリー、米国では10月に公開済み)」「Mr. Turner(12月19日公開予定)」「Annie(12月19日公開予定)」「Still Alice(1月16日公開予定)」の4本が11月27日にアップロードされていた。いずれも「OSCARS2014」というアカウントによるもの。

 pirates Pirate Bayに投稿された未公開映画データ

 24日ごろに発覚したサイバー攻撃と今回の不正動画アップロードの関連性は不明だ。SPEの広報担当者は米Varietyに対し、「SPEのコンテンツの窃盗は犯罪行為であり、われわれは犯人究明のために司法当局と協力している」とのみ語った。

 annie Annieの公開は12月19日

 「Guardians of Peace」(GOP)と名乗る集団によるとみられるこのサイバー攻撃では、SPEのネットワークから盗んだと称するパスワードなどの情報の一部がネットに公開されたと伝えられている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -