ニュース
» 2014年12月04日 13時01分 UPDATE

ツイキャス、Twitterとひもづかない独自ID「キャスアカウント」提供開始

ツイキャスがTwitterアカウントとひもづかない独自ID「キャスアカウント」の提供を始める。

[ITmedia]

 モイは12月3日、ライブ配信サービス「ツイキャス」でTwitterとひもづかない独自アカウント「キャスアカウント」の提供を12月5日に始めると発表した。

photo

 これまでTwitter中心としたサービス設計をしてきたが、他のSNSとの連携や友人との共有に使えるIDがほしいなどの要望を受け、独自プラットフォーム展開を決めたという。

 キャスアカウントは5日午後9時から先着で取得できる。すでにTwitterで同じIDが登録されている場合は、そのアカウントの利用者のみが登録可能だ。Twitter/Facebook/Instagramアカウントとひもづけると、ツイキャスのプロフィール画面から各SNSをフォローできる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -