ニュース
» 2014年12月08日 19時48分 UPDATE

スマホで遠隔家電操作できる「iRemocon Wi-Fi」 Wi-Fiコンバーターや中継局にも

スマホアプリで家電を遠隔操作できる「iRemocon」の新モデルが登場。Wi-Fiコンバーターや中継局としても利用できる。

[ITmedia]

 グラモは12月8日、スマートフォンで家電を操作できる「iRemocon Wi-Fi」を一般向けに発売した。価格はオープンで、Amazon.co.jpでは2万2400円(税込)。

photo

 家電の赤外線リモコン信号を学習させることで、スマートフォンアプリを通じてテレビやエアコンなどを操作できる。外出先や別の部屋からのオンオフ、指定したエリアから出入りした際の動作の登録などができる。

 従来機と異なりWi-Fiに対応しており、ワイヤレスで室内に自由に設置できる。TVやプリンターなどの有線LAN機器を無線化するコンバーターや無線電波の届きにくい場所でのアクセスポイントとしての利用も可能だ。室内の温度/湿度/照度をリアルタイムに確認できるセンサー機能も搭載する。

 利用には無料アプリ(iOS/Android)が必要で、外出先からの操作、音声認識による操作、GPSと連動した家電制御など一部機能は有料(月額300円)となる。

 Amazon.co.jpで販売を開始し、今後全国の量販店でも販売予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -