ニュース
» 2014年12月11日 08時14分 UPDATE

Instagram、MAUが3億人突破でTwitter超え

Facebook傘下のInstagramの月間アクティブユーザー数(MAU)が3億人を突破し、10月の時点でMAUが2億8400万人だったTwitterを抜いた。Instagramはセレブの認証バッジやスパムアカウントの削除を発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebook傘下のInstagramは12月10日(現地時間)、写真共有サービス「Instagram」の月間アクティブユーザー数(MAU)が3億人を突破したと発表した。

 instagram 1

 米Twitterが10月に発表した7〜9月期のMAUは前期比5%増の2億8400万人だったので、InstagramのMAUがTwitterを超えたとみていいだろう。

 Instagramは今年3月にMAUが2億人を突破したと発表しており、約9カ月でMAUが1億人増加したことになる。

 同社はまた、ユーザーや投稿の急増に対処するための2つの取り組みも発表した。

 1つは、著名人ユーザーの認証バッジ機能。ユーザーがなりすましやパロディーアカウントを誤ってフォローしないように、本物の著名人のプロフィールに認証バッジを表示する。こうした認証機能はTwitter米GoogleのGoogle+、Instagramの親会社であるFacebookなどが提供している。

 Instagramの認証バッジは数日中にローリングアウトする見込み。テイラー・スウィフトやレディ・ガガで検索してみたが、まだ表示されなかった(テイラー・スウィフトを名乗るアカウントだけでも数十ある)。同社は先月、著名人や人気アカウントのフォローを勧める「ピープル」機能を追加している。

 もう1つは、スパムアカウントの削除。同社はスパムアカウントの無効化を続けているが、これらを削除する。これにより、ユーザーによってはフォロワー数が減少する可能性がある。フォロワーが激減するユーザーに対しては、直接通知を送るとしている。

 Instagramによると、同サービスには1日当たり平均7000万点の写真が投稿され、25億回の「いいね」があり、2010年10月6日のサービス開始から累計で300億点の写真が投稿されたという。ユーザーの70%以上が米国外在住。

 instagram 1

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -