ニュース
» 2014年12月18日 17時33分 UPDATE

ツイート分析で電車の運行状況をお知らせ「遅延なう」

Twitterの投稿を分析して電車の運行状況をリアルタイムに知らせる「遅延なう」が「Yahoo!リアルタイム検索」の新機能として登場した。

[ITmedia]
photo

 ヤフーは12月18日、Twitterの投稿から電車の運行状況をリアルタイムに抽出し、いち早く遅延や運休を知らせる「遅延なう」をスマートフォンアプリ「Yahoo!リアルタイム検索」の新機能としてリリースした。

 路線名の入ったつぶやきの上昇率や「遅延」「再開」などの言葉が含まれるツイート数を独自に抽出し、リアルな状況を一覧で知らせる。「Yahoo!乗換案内」APIとも連携し、公式の運行情報とも連携する。

 よく使う路線を最大5件まで登録でき、遅延関係のツイートが急増した場合、公式のアナウンスがあった場合などにプッシュ通知で知らせる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -