ニュース
» 2014年12月19日 09時18分 UPDATE

Amazon、“1時間以内に配達”サービス「Prime Now」をマンハッタンで開始

Amazon.comが、発注から1時間以内に商品を届ける「Prime Now」サービスを、まずはニューヨークのマンハッタンで開始した。1時間以内は7.99ドル、2時間なら無料だ。おむつからケーブルまで、数万点の商品を扱う。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comは12月18日(現地時間)、プライム会員向け新サービス「Prime Now」を発表した。発注から2時間以内であれば無料で、1時間以内は7.99ドルで商品が手元に届く。まずは同日、ニューヨークのマンハッタンでサービスを開始した。

 amazon 1

 Prime Nowは、iOS/Android/Fire OS端末用専用アプリで利用する。アプリをインストールしておくと、自分の地域で同サービスが利用可能かどうかが分かる。Amazonは、同サービスの提供地域を段階的に拡大していく計画だ。

 amazon 2

 扱う商品は、シャンプーやおむつなどの日常品やケーブルやバッテリーなどの家電関連品、書籍、おもちゃなど2万5000点以上。ニューヨークでは10月に発表した34丁目の実店舗を備える倉庫を拠点とする。

 amazon 3 自転車便や徒歩便もある

 Amazonをライバルと目する米Googleもマンハッタンを含む幾つかの都市でお急ぎ便サービスを展開しているが、こちらは「当日配送」だ。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -